La Bomba:REPORT

2000年06月01日

「あっこ」のLAレポート vol.1

こんにちは。

 今回、チームラボンバの一員としてLAコングレスに 参加した高橋あっこと申します。 すでに石渡さんと中山さんの笑いあり、感動ありのレポートでだいたいの雰囲気はお分かりいただいていると 思いますので、国外脱出2回目のピヨ隊-高橋からは、いっぱい感動したこと、学んだことなどを皆様にお伝えできたらいいなぁと思っています。

 やっぱり、本場は素晴らしい! 有名なダンサー達のフリーのサルサを目の前でみれたのも感動ものだったけれど、いろんな人たちが楽しんでいる姿がまたよかった。 体で会話をするとは、こういうことなのね〜と納得しました。 未だに、素晴らしいサルサを見すぎたせいで頭の中は ごちゃごちゃしています。

 私が見ていていいなぁと思ったサルサは決して 難しい技をやっている訳ではないけれど、リードと フォローの感じがよく(まこもさんも常々おっしゃっていることですね!)、ムーヴメントが美しく、楽しんでいる表情のいい人たちでした。 シャインになると緊張してしまい、何やろ〜と悩んでしまう私は 'こんな覚えの悪い私でも、自分の持っているもので無理せず楽しむめばいいのね〜'と勇気づけられました。

 とってもファンになってしまったプエルトリコチームの女性(あ〜あ、またチーム名を忘れてしまった・・)決して難しいステップやターンをやっている訳ではなかったけれど、女性の私から見てもうっとりしてしまうような動き、激しそうに見えるリードにも優しくこたえるその姿に惚れてしまった私。彼女のセクシーなんだけれど、かわいらしいその雰囲気をみて、"ジョニーが何度もキス(キャ〜!)するわけだわ・・・" と納得。そう、ジョニーは彼女と踊っている間、何度か"チュッ"っとやっていたのでした。そうさせてしまう彼女は本当に素敵でした!そうそう、この時のジョニーのいたずらっ子っぽい目が印象的。次は何をやってやろうといわんばかりに見ている側を楽しませてくれるのです。体で自由に会話して楽しんでいる彼も素敵でした。

 自分の見せかたを知っているというか、楽しみかたを知っているというか、セクシーでキュートな踊り方をする女性がいっぱい。気がつけば、あまり男性を見ていなかったかも・・・。あっ、男性で特に印象に残っている人がいました!"おかまちゃん"と呼ばれる彼(SHJの亮子さんの日記参照)は素晴らしかった!女性以上に女性らしいさりげないスタイリング、狂人的なターンの速さと美しさにまたまた惚れてしまった私。踊っている男性もまた気持ちよさそう。。。いいわぁ、このペア〜なんておばちゃんちっくに見入ってしまったのでした。

こんな感じの感動のレポート、
今度はパフォーマンス中心のものを もう少しだけ書かせてください。
・・・つづく
posted by Macomo at 00:00| コングレスレポート 2000